午前二時

日々ぶつくさと・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きわどい話。

選挙戦を控えているというのに、友達の警官と久々に電話。
内容は至って

平和的であり
合法的であり
友人同士のヨタ話であり


極めて当たり前の話であった・・・としておこう。

さて、選挙ともなると普段は公務員仲間の議員たちに対し、並々ならぬ捜査網を広げるのが警察である。

考えてみれば、警察というのはどうしようもない事件から重大事件まで引っ張りだこであり、違反を取り締まれば恨まれ、事件を解決すれば褒められ、と両極端である評価がとても多い。

友人は3年後くらいは刑事かなぁと話していたのだが、それに対してマヌケな質問をしてしまった。

「刑事になったら死体一杯みそうだな?」

「いやいや、もうめっちゃ見てるわ」

さらりと返ってくるその言葉に、警察とはなんちゅう仕事だと・・・。
確かにそうだ、交番勤務だろうがなんだろうが、それこそ様々な死体を見るのは当然である。

俺なんて、犬や猫の死体を見るだけでもゾッとするのに、人のは一体全体どんな気持ちなんだと思ってしまうが、その答えはとても明確。

いつまでたっても馴れないのでは仕方ないので「物」として見るしかないんだそうだ。
それは職業意識であり、自分の中に恐怖を抱え込まないための防衛本能であるともいえる。

なにはともあれ、警察官は凄いって事です。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント

警察官って大変。

某県警に勤める大学の先輩から「異臭がするとの通報を受けて部屋に立ち入ると、孤独死した老人の腐乱死体があったという夏の思い出」話を焼肉を食べてる最中にされました。ええもう、細かい描写付きで。仕事と思えば何でも出来るのかもしれませんが、僕には生理的に無理ですねぇ。子供の頃は刑事に憧れたりもしましたが(西部警察とか)。

それから、衆議院解散お疲れ様です。9.11に向け、夏休み返上はキツイですね。しかし、この解散にあれだけ世論の支持が集まるとは思いませんでした。

  • 2005/08/11(木) 12:25:03 |
  • URL |
  • ルンホルム #-
  • [ 編集]

まったくです。

電話で話していたんですが、どんどんとやば気な方向に話が進んでましたよ。
今度、詳細を話してやるとか言われましたが、言っている本人、気持ち悪くなったみたいで・・・。
刑事って端から見れば、かなりカッコイイイメージですが、やっぱり大変な仕事ですね。

解散は予想していたとはいえ、あれほどの演説を小泉さんが行なうとは予想だにしませんでした。
そういう意味では小泉さんの次はよほどの人が出てこないと評価されないでしょうね。

  • 2005/08/14(日) 00:58:45 |
  • URL |
  • ショウセイ@管理人 #4JcWZNxE
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gozen2ji.blog17.fc2.com/tb.php/9-476b81b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。