午前二時

日々ぶつくさと・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テロリスト御用達?

最近、CATVで久々に『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』を見てました。
このアニメーションはかなりクオリティが高く、ここ数年のテレビシリーズでは傑作です。

さて、このシリーズは色々なものをモチーフにしています。
代表的なものが「グリコ・森永事件」(アニメでは「笑い男」事件)。
各話にメタファーとして、もしくはインスパイア、引用されているものがサリンジャーの小説「ライ麦畑でつかまえて」。

で、この「ライ麦畑でつかまえて」は現代でも問題視されている位の小説でジョン・レノンの暗殺犯、レーガン大統領の暗殺未遂犯などが愛読していた事でも有名です。
最近では村上春樹が「キャッチャー・イン・ザ・ライ」として翻訳書を出しました。

まあそれは良いとして、実はまだ読んだことなかったので思わず買ってしまいました。
買ったのは野崎訳版。
電車の中でちょろっと読んでいたんですが主人公ホールデンの口語の末尾が「~なんだな」という終わり方をするんです。
なんだか妙に頭に残る文章で、さらに愚痴ばかり(特に大人に対して)言っているホールデン。

とゆーわけで、久々に本読んでるな~。
書いている小説に「~なんだな」という言葉が出てきたら影響を受けていると思って下さい(笑)。


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gozen2ji.blog17.fc2.com/tb.php/28-898067db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。