午前二時

日々ぶつくさと・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あら、驚き。

このサイトとは別の、まったく違う方向性のサイトをずーっと維持しているんですが、この前ヤフーで検索したところなんとヤフーの登録サイトに昇格?していました。

あらあら、びっくりでございますわよ、奥さん!

ヤフーといえば、審査が厳しいことで有名ですが、これで俺もまともなサイトの持ち主だぁ!と喜んでいるわけです。
まあ、書込してくる方々は誠にサイトを良く見ない人ばかりでございますがね。

そうそう、この度仕事を完全に辞める事決定。
あのク●事務所、一気に4人も辞めるけどアホちゃうか。
俺ともう1人は自ら辞めるけど、あとの2人は実質「クビ」。
なんだかもー、飲み会とかしないで欲しいですな。
めんどくさいし、グチ大会だし。

まあ、まっとうな給料も出ない所なんて、どーなってもしったこっちゃないです。

褒め言葉より金。
働いた分だけ金。

これが世の中のあり方じゃございません?
「世の中お金が全てじゃないのよ!」とは良く言いますが、確かにその通り。

「世の中、お金が9割5分です」

これが全て。

え、残り?
愛だろ、愛(古っ!)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

・・・

寝ころんで映画をみてました。

見終わった頃に、足首を軽く捻挫してました。

なんで!?

テーマ:日記 - ジャンル:日記

髪を切ることについての憂鬱。

とりあえずですね、伸びきった髪の毛をさっぱり切りたいと思いまして、久々に京都に足を運びました。

元々、髪の毛に関して金をかけるというのは嫌いです。
散髪に5000円とかありえんし。

そんなわけで、街を少しふらついてからいつものカットのみの店に行ったんですが、美容師はたった2人。
先客でカット中と思いきや、談笑ばかりして仕事をしているような感じも受けず。
いつもは1人10分くらいで終わるのに、待つのもしんどいと思い、店を出ました。

2つめの店。
既に待っている客あり、美容師はここも2人。
しかも異様に長い。
ここも諦めて、今日はもうやめようと思って映画館へ。
1時間待ち、というタイミングが悪かった。

もうちょっと探せば、店があるだろうと思って歩いていると4200円という値段。

うーん、正直な話、髪の毛に4000円というのは高い。
別に洗髪なんていらんし・・・と思ったんですが、たまには良いかと入店。
時刻6時30分過ぎ。
客ゼロ。
初めての店というのは、色々と聞かれるのが嫌なんですが、とにかくうっとおしい髪の毛を切りたいという欲求が強く、3分の1ほど切ってくれと言ったところヘアカタログを出してきて、ほぼ坊主頭に近いものを指されました。

・・・この時点で詳細に話しておくべきでした。
「いや、そんなには・・・」と言ったところ、比較的先ほどより長い髪型を提示されたのでそれでOK。

しかしですね、なんですかね。
カットだけですよ、なんでいきなり15分くらい髪の毛洗うのか。
シャンプーは2回もせんでいいよ。

そして散髪。
長い・・・ひじょーに長い。
髪の毛1本1本切っているんじゃないかってくらい長い。

自分の考えでは、せいぜい40分くらいだろうと思っていたわけです。
終わってみれば、髪の毛は3分の1どころか半分以上短くなっているし、ワックスはつけられるし(ワックスとかムースは頭痛を起こすので嫌い。しかも最初にワックス類はつけないでと言ったのに)。
おまけに7時50分!

ぎゃー、映画始まってるじゃないか!予告編も終わってるよ、これじゃあ!ってな感じで映画館のすぐ近くだったのが幸いで、オープニングが始まったところで飛込み。

ワックスがついているお陰で、背もたれに頭を預けるのは気が引けます。
親切だし、髪の毛は伸びてくるから良いけど、時間がかかりすぎ。
洗髪ってあんなに長く時間かけるものなのかなぁ・・・あと、Tシャツ、ジーンズ姿なのに「お仕事帰りですか?」と言われてねえ。

やっぱり、散髪する場所は自分が一番気に入っている場所が一番です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

慰留ですか

自慢じゃないですが、今回は結構頑張って仕事したっぽいです。
お陰で、結構仕事の関係者からはお褒めの言葉を頂きました。

9月いっぱいで辞める約束なんだけど、慰留されてます。
給料は約8万ほどアップだそうで・・・。

それよりも、まず言うこととやることがあるんじゃねーか?え?

給料アップよりも、ワタクシ1ヶ月間固定給で休み無し、ほぼ20時間労働したわけじゃないですか。

あんたらがこちらに何を求めているのかは知りたくないほどにわかるけど、もうちょっと物事の順番考えろや。
ついでに、職場に出入りする人間の選定をどうにかしろや。

普段来ない奴ほど偉そうにする

そんな職場はいりません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

選挙を終えて。

約1ヶ月(準備期間も含めて)の選挙に関わる活動を終えました。
結果は圧勝と言うことで、万々歳です。
強敵の対立候補は比例も落選、完全勝利も獲得しました。

現在は、後かたづけをしていますが、体のバランスが大きく崩れてしまいました。
早めに家に帰ると急激に眠たくなり、ちょっと寝ようと思うとすぐに朝。
まあ、飲み会なんかで朝4時とか6時とかまで騒いでいるのも悪いんですが、すっかりそういうペースに馴れてしまったようです。

体が言うことをきかない。

こういう経験はあまりないんだけど、さすがに辛い。
お陰でこの1ヶ月、独りでいたくないな、と思ったのは正直な気持ちになってしまったのも事実です。

まあ、いずれ元に戻るんだろうけど。

***

選挙についてですが、語るべき所はそれほどありません。
別に議員だからといって尊敬して話をするわけでもないし、一応「年上」ということで敬語らしきものは使うけど、実際の話、組織としての崩壊度を目の当たりにしてしまった時点で何もかも自分の中で終わってしまいました。

というわけで、後かたづけが済み次第、即転職という考えでいます。
疲れがとれるように頑張らねば。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

地獄の終焉・・・明日は投票日。

書きたいことは沢山あるんだけど、あまりにも急激に動いた1ヶ月、少し頭の中を整理するのに時間がかかりそうです。

選挙戦中盤

平均睡眠時間2~3時間の山場をなんとか脱し、ここ2日ほど3時や4時をまわることなく帰ってきています。

人間、3時間ほどの睡眠を続けていると、いざ長時間の睡眠になれば今度は起きられないんですね。
むしろ、疲れる。
だけど体は睡眠を欲している。

選挙が始まってから、何度か昼間に「気絶」してました。
寝るつもりじゃなく、たとえば机の引き出しを開けたまま寝てるとか、キーボードに向かったまま寝てるとか、あまつさえ今日は昼にちょっと仮眠を取ろうとしたらいつの間にかヨダレまで垂らしていたりして。

睡眠が怖ろしいほどに削られて3週間目。
午前二時のテンションが異常なほどに続いてます。

さて、後半戦突入!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。