午前二時

日々ぶつくさと・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラブル、トラブル

また、こんな時間だよ。

帰ってきてからすべき事。

洗濯、風呂。

洗濯物をすぐに乾くものだけ選んで、洗濯機へ。

さあ、風呂に入るぞと思い、シャワーを出すが一向に熱くならない。
これはまさか・・・
ガス代支払期限切れたか?
と思ったら、ガススイッチの表示がおかしな事に。

故障、故障ですか!?

汗めっちゃかいているのに、こんな時間に帰ってきているのに!

ハァ・・・。

水で、足と脇と頭を洗い、出てみると

表示直ってるし!
お湯出るし!

なんなのさ!

さて、洗濯物を取りに行こう・・・夜中の3時に。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

・・・

・・・嫁が欲しい。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今何時ですか?

午前3時です・・・と自問自答。

ブログのすばらしい所はですね、IDとパスワードとネットさえあれば、たいていの場所から更新できるって事です。

というわけで、今事務所から更新中。

ありえねぇ。

つーかね、普通に馬鹿かと、能なしかと、責任のなすりつけあいかと。

9日からですね、今までですね、仕事がおかしいですよ。

ポスター×3
ハガキ両面
事務所看板
事務所外観
車外観デザイン
B4フルカラー両面新聞
A4フルカラー両面チラシ
Tシャツデザイン
名刺デザイン
案内状×2
封筒印字
名簿製作
HP管理
発注業務
その他書類作成

と、2週間でほぼPCに関わる仕事と本来なら「会社単位」でやるような業務をこれだけやらされたわけです。

全部1人で。

普通の発注ならいくらかかるんだって話。

しかもほぼ同時進行、まとめて出来るか!
よくもまあ、今まで徹夜にならなかったもんだと思う。

しかし、今回予めわかっているであろう名簿製作とか封筒印字を1日半で仕上げろとは何事か。
個人で出来る範囲を遙かに超えてます。
挙げ句の果てに言われたのは

「チラシまだか?」


くたばれ!


原稿とデザインをあげてるのに、どこまで直せば気が済むねん。
当の本人はマッサージですか。

揉まれ死ねって言いたい。

おまけに無駄なミーティングで時間使いすぎ。

なに?

俺はこう思うけどな、とか、こういう意見があるんだけどな、ってか。

思ってるだけなら口にすんじゃねぇ。
他人に責任をなすりつけるような言葉を出すんじゃねぇ。

こんな手際の悪い上層部と仕事場。
ちゃっかり夕飯食べて、家でおねんねかい。
人に指示する立場の人間がそんな事で人がついて行くわけねぇ。

こうやって、今になって評判が悪い理由を理解する俺もありえないわけだが・・・。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

帰ってくると

いつも1時過ぎ。
飯もほとんど食わず。

つーか、周りは早く帰り過ぎ。
ミーティング長い。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

PHS

いきなりなタイトルである。

PHS

大学時代、PHSは一世を風靡し、普及率が爆発的に上がったもんである。
当時、DDIポケットのPHSを使っていたのだが、時代はいつの間にか携帯へと移行し、いまではDDIポケットも買収されウィルコムになってしまった。

さて、このPHS、今仕事で使っています。
携帯電話はやはり個人で払う分、当然のことながらこのクソ忙しいときは使用料も半端じゃなく増えるわけです。

普通の人はPHSに見向きもしない人が多いと思いますが、実はすげー得。
どのくらい得かというと

ウィルコムの端末同士なら通話無料(ただし連続通話が一定時間を超えると課金される)。
Eメール無料。
一般電話、他社PHS、IP電話への通話は一律10.5円/30秒
携帯電話へは一律13.125円/30秒

これで2900円(税込)。

あくまでも通話重視ならPHS同士を持つとかなりお得である。
今の携帯電話は無料通話分が付いているけど、それでも最低3000円以上はかかってしまう。
通話せずともメールを頻繁にするなら尚更。

しかし、PHSの欠点はユーザーが少ないことにある。
そして、機種がほとんど無く、今流行りのカメラの性能も貧弱。
機種変に楽しみを見いだせないところが辛いか。
だけど、医療機器への影響も心配ないし(電波の長さが弱いため)家族間で使うならとても良いと思うのだけど。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

午前様。

選挙の準備は忙しい。
そりゃもう、忙しい。

今日食ったもの。

野菜ジュース、コーヒー、カステラ、麦茶、カステラ、麦茶、カステラ、麦茶、カステラ、麦茶、カステラ、麦茶、カステラ、麦茶、カステラ、ラーメンとチャーハン。

食生活の完全なる崩壊である。

そして、日付が変わってから帰宅。
というか、広報活動で使用される新聞(両面カラーB4)、ハガキ、A1サイズポスター(2種類)、公示ポスター、看板のデザイン、そして構成、校正、印刷屋の手配、封筒印刷、各書類製作・・・およそ、パソコンを使う業務の90%をやらされるというのは拷問に等しい。

まあ、解散してから6日で半分こなせたのも奇跡に近いけど。
しかし、選挙っていうのは本当に手間がかかるものだと思う。
公職選挙法をうまくかわさないと、一発で警察がはいるわけだから。

だけど、お祭り騒ぎの時だけやってくる人達はどうにかしてもらいたいもんだ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ありえないってば・・・。

半日でポスターのデザインしてくれとか、新聞のレイアウト作ってくれとか、とにかく無茶な注文が多いです。

今はそういったもののほとんどをPhotoshopとイラストレーターで作っているんですが、ちょっと前までは一太郎で作っていました。
一太郎で作ったファイルをPDFに変換、イラストレーターでアウトライン化という怖ろしく手間のかかる工程を踏んでいたのです。

というのもメモリとハードディスクの容量が小さく、負担の少ない一太郎の編集機能が意外にきっちりしていて、ちょっとした新聞程度なら作れてしまうことと、文章の打ち込みが楽というのが大きな理由です。
ただ、イラストレーターは当然の事ながら自由度が格段に広く、使いやすいのも事実。
本来ならPhotoshopとイラストレーターを2つとも立ち上げ、画像ファイルなんかはリンクで繋げてしまえば、加工もらくちん。
やっぱりMacがあればなぁ、と普通に思ってしまいますね。

しかし、丸々1ヶ月は休みが無いだろうというのは辛いなぁ。

きわどい話。

選挙戦を控えているというのに、友達の警官と久々に電話。
内容は至って

平和的であり
合法的であり
友人同士のヨタ話であり


極めて当たり前の話であった・・・としておこう。

さて、選挙ともなると普段は公務員仲間の議員たちに対し、並々ならぬ捜査網を広げるのが警察である。

考えてみれば、警察というのはどうしようもない事件から重大事件まで引っ張りだこであり、違反を取り締まれば恨まれ、事件を解決すれば褒められ、と両極端である評価がとても多い。

友人は3年後くらいは刑事かなぁと話していたのだが、それに対してマヌケな質問をしてしまった。

「刑事になったら死体一杯みそうだな?」

「いやいや、もうめっちゃ見てるわ」

さらりと返ってくるその言葉に、警察とはなんちゅう仕事だと・・・。
確かにそうだ、交番勤務だろうがなんだろうが、それこそ様々な死体を見るのは当然である。

俺なんて、犬や猫の死体を見るだけでもゾッとするのに、人のは一体全体どんな気持ちなんだと思ってしまうが、その答えはとても明確。

いつまでたっても馴れないのでは仕方ないので「物」として見るしかないんだそうだ。
それは職業意識であり、自分の中に恐怖を抱え込まないための防衛本能であるともいえる。

なにはともあれ、警察官は凄いって事です。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

なるほど、なるほど。

母親と電話で話していたついでに「実は小説書いてて」とかいう話をしていたら、意外な答え。

「そういや、あんた子供の頃、色々と書いていたもんね」

what?
そんな記憶はねぇ・・・。

「大分小さいときだから覚えてないでしょ」

って、字を覚えた時に書いていたなら結構大きくなっていると思うんだけど、自分の記憶なんてアテにならないもんですな。

「私も昔は出版社行きたかったのよ~家政学科行っちゃったから、就職は諦めたけど」

初耳である。
そういう話を聞くと「ああ、なるほど。そういう傾向が遺伝してるんだな」と思ってしまう。

そんな意外な家族話。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

わけわからんし。

なんなのさ、衆議院解散って。
はっきり言って税金の無駄遣いですわ。

まあ、お陰でくだらない法案のいくつかが潰れましたけどね。
小泉政権の強権ぶりはさすがにどうかと思います。
裏切り者は排除・・・今回ばかりはさすがに自民党やばいねぇ。

潰れてくれても全然構わないですけどね。

というか、俺の夏を返せ。
議員事務所なんて絶対つとめたら駄目な所です。

政治家の給料なんて30万ありゃ十分だよ。
年収1千万?
血税をなんだと思ってるんでしょうね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

夏ですよ。

真夏です。
でも、時候の挨拶は「残暑」。
いつになったら旧暦時代の名残を捨てることができるんですかね。

夏と言えば高校野球。
まあ、ぶっちゃけていうと甲子園なんて真夏の炎天下で高校生を運動させるなんて虐待みたいなもんじゃないかと。
春と秋でいいじゃねえか、みたいなさ。
こんな事書いたら高校野球ファンとか、OBとかに「バカにしやがって」とか言われるのかもしんないですな。

熱中症で倒れて死人出るような暑さですから、と思うんだけど果たして何人の人が同調してくれるやら。

とりあえず、夏の暑さには気を付けたいもんです。
食い物を含めて。

実はひたすらしんどくて。

ようやく医者に行く時間があったので、薬を貰い落ち着いた。
さすが、抗生物質、すげぇ~。

とゆーか、普通に細菌性ですか、そりゃ治らんな。

それでもまだ、トイレが若干近いですが、そこそこ飯も食えるようになりましたし・・・

4キロ 減りましたけどね、体重。

ウエストすかすかだよ・・・。

逆療法

例えば、である。
某野球マンガでは、故障した肘を治すために無理矢理腕立て伏せをさせたりして「逆療法が効くはずだ!」と言っていたのを記憶している。
その選手が治ったかどうかなんて知らないけど(マンガだから治ったはずだ)、なるほどそれは一理あるぜぇ、と思ったわけですがな。

今日の夕方まで壊滅的なほどにおかしい腹具合をどうにかしよう、と考えていた次第ですが、ここは逆療法だろう!と。
つまり、今までは
腹が痛い→食いたくない→食わねば死ぬ→栄養剤・飲料→コンニャクゼリー・ヨーグルト→お茶漬け・・・といったスタイルでこの難攻不落な原因不明の食あたりと格闘していたんですが、戦いに必要なのはテクニックとパワー。
つまり、こんな小細工じゃ治りゃしねぇよ、という帰結を生み、一念発起して夕食にパワーを盛り込んだわけですよ。

文字通りのパワー。

ラーメン、チャーハン、ギョウザ
(決して真似しないで下さい)

正直なところ、普通に腹が苦しい。
人はこれを

食べ過ぎ

って、言うと思う。
良いんだけどさ、トイレにずっと張り付いているよりはさ・・・。

うーん・・・

曙がまた負けてましたね。
相手が強いのもありますが、さすがに見るに耐えないと言うか。

トーナメントの決勝戦が見所あっただけに、どうでも良いような試合でした。

さて、まだ不調です。
かなり不調です。
胃腸だけがゴロゴロ、グルグルと落ち着かず、日曜日だというのに

トイレ←→寝る

エンドレス。
当分、整腸剤が手放せません。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。